検索

食育の一環として…

今日も天気予報は終日雨の予報…

でも曇り空ではあるものの、今日は雨はそんなに降っていない様子

そんな中、先生たちはプールの最終の準備に取り組んでいました

さぁ、お天気がよくなったらいよいよプール遊びもはじまりますよー!!

今日も朝からプランターのパプリカの実が気になっていたさくらぐみさん

先生、とってもいい??

ということでさくらぐみさんはみんなでパプリカの収穫をしました

この奥のほうに大きいのがあるよ!

茎を切らないように慎重にね

コロコロとかわいいパプリカがたくさんとれました

ぼくのもおっきいよ、おいしそうでしょ

少しずつではありますが、収穫した分はお家に持って帰ってもらっています

ご家庭で調理して食べさせてあげてくださいね

パプリカやピーマンなどは苦手なお友だちも多い食べ物

でも自分が育てた!という想いがその苦手意識を克服するきっかけになったりすることもあるものです

自分で育てたものはやっぱり特別

野菜はこうやって実をつけて育っていくんだという不思議を感じながら植物を育てることの楽しさを覚えると同時に、それを食べることで苦手なものもどんどん克服し、好き嫌いのない子どもに育ってほしい…

子どもたちの姿を見ながらそんなことを考えさせられました

梅雨の時期は植物も生き物もとっても元気

園庭は気が付けばアゲハ蝶のサナギだらけ、カミキリムシなどの虫もよく見られるようになってきました

製作をしたり、新しいおもちゃで遊んでみたり、野菜をとったり・・・長い種子島の梅雨もそうやってのりきっていきたいと思います

プール遊びも早くできるといいね。

天気はどうかな?楽しみだね