検索

平常保育の一週間を終えて…

月曜日から始まった平常保育

幼稚園が初めてのお友だちにとってはお母さんから離れて一日の多くを幼稚園で過ごす初めての経験…

みんなどんな一週間になったかな?

年中さん、年長さんはYYの活動も本格的にスタート!

不思議なもので、進級したことを子どもたちもしっかり意識しているのか、鍵盤や読み書き、体操への取り組みの姿勢から3月のころとは少し違うように感じます。

ピシッと取り組む姿勢が見られるようになり、この一週間だけでも成長が感じられてきていました

読み書き、鍵盤、体操などやることもいっぱいの年長さん

でもみんなとっても楽しそうに取り組んでいました!

体操も自分たちから「はやくやってみたい!!」という声が聞かれました

年長さんになるとたくさんの技へもチャレンジしますよ!

がんばろうね!

年少さんも手先の器用さを身に付けるために紐通し遊びやリズムの体操などに取り組んで、少しずつ集団での生活のリズムを作った一週間になりました

4月、幼稚園での生活のスタートとしての手形足型もとりましたよ

3月の終園のころにもう一度取ります

一年間でどれくらい大きくなるのかな?楽しみだね

晴れの日の多かった今週はお外遊びもたーくさん楽しみましたよ

最初は少し様子をうかがいながら・・・といった感じでしたが、少しずつお友だちとのかかわりが年少さんたちの間でも見られるようになってきました

これからたくさんのおともだちを作って幼稚園生活をめいっぱい楽しんでほしいな

先生みてみて!ダンゴムシ!

園庭にはちょうちょや虫さんもたくさん

春のぽかぽか陽気の中こどもたちも虫探しを楽しんでいました

そして金曜日・・・

先生はやくーーー!!

子どもたちが楽しみにしているのは?

そう、お弁当!

今年度からお弁当の日が金曜日に代わりました

給食もおいしいけど、やっぱりお母さんの作ってくれたお弁当は最高!

お弁当の日はみんなとってもうれしそう

話もいつも以上にはずんで楽しいランチタイムになっていました

お昼からもお外でいっぱい遊びました

新年長さんも逆上がりができるお友だちが増えてきたようです

「アイスクリームつくるんだ」

「どうやったら上手にできるかな・・・?」

「黒砂だけいれるんだよ!白砂はさらさらしているから崩れちゃうよ!」

子どもたちなりに試行錯誤しながら遊びを考えていました

年少さんのときにはあまりなかった言葉でのしっかりとした伝え合い

本当に幼児期の子どもたちの成長には驚かされることばかり・・・

さてお帰りの準備をしましょうね・・・

あれ、ねちゃったようです

子どもたちにとってはなが~い一週間だったことでしょう

お母さんから離れてという大きな環境の変化にもめげず、みんなとってもよくがんばって過ごしました

土日はゆっくり休んで、また月曜日からいろんなことをして遊ぼうね!