検索

敬老の日 保育参観

9/17(月)は敬老の日。それに先立ち、西之表幼稚園では敬老の日保育参観を行いました。

ここ数日すっきりしないお天気が続いていましたが、今日は朝から青空。

みんなで元気にマラソンから一日のスタートです。

その後みんなで集まって園長先生からのご挨拶。

たくさんのおじいちゃん、おばあちゃん、保護者の方がお集まりくださいましたよ。

その後はそれぞれ部屋に分かれての活動を行いました。

読み書きそろばんなど普段の活動をご覧いただきましたよ。

そろばんなどは毎回得意なおじいちゃん、おばあちゃんが先生になって活躍してくれます☆

つい最近までクレヨンを持つのもおぼつかなかった子どもたちも今ではしっかりと鉛筆を握って文字を書けるようになってきました。筆圧や丁寧さも日に日に上達しています。

普段あまり見せることのないおじいちゃんおばあちゃんの前での書きの活動。

少し緊張気味の子どもたちです。

年少さんはリズムやカード、おゆうぎなどを楽しんでいました。

鍵盤も難しい曲もどんどん上手に弾けるようになってきたよ!

体操でも逆立ちや柔軟など日頃の成果を見て頂きました。

活動を終えたら次はふれあいの時間。

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に自己紹介をしてプレゼントを渡しました。

素敵な似顔絵のプレゼント。今回は先日みんなで作ったプラバンのキーホルダーといっしょにプレゼントしました。いつもありがとうござます。

おうちに飾ったり、つけたりして使ってくださいね。

ふれあい遊びでは伝承遊びやわらべうたなどを楽しみました。

おじいちゃん、おばあちゃんが先生になって子どもたちにいろいろ教えてくださいましたよ。

ある祖父母の方は演奏を披露してくださいましたよ。

思わぬプレゼントに子どもにっこり

子どもたちもおじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんと一緒でとても楽しそうに過ごす姿が見られました。

思い出に残る楽しい一日になったのではないでしょうか。

祖父母、保護者の皆様、ご参加・ご協力ありがとうございました!

ちなみに今回のプレゼントのキーホルダーはこんな感じに仕上がりました。

子どもたちの写真つきキーホルダー☆

バッグなどに付けて使ってくださいね♡