検索

三学期はじめの子どもたち

今週から始まった三学期。

しばらくはお休みの気持ちを引きずってしまうかなぁという心配もありましたが、一日一日を過ごすうちに子どもたちも間隔を取り戻し、日常の活動に一生懸命取り組む姿が見られました。

毎朝の仏参もお当番さんを中心にしっかりと。

今日も元気いっぱいのみんなを見守ってくださいね。

書きをがんばる年長さん。

とっても上手に書けるようになってきました。文章などもすらすら読んで、読み解きもできるようになってましたよ。年賀状代わりにお手紙を書いてくれるお友だちも!

文字が書けることでできることの幅も広がってきているようです。

すももさんたちはカードや手先を使う練習中。がんばって!

年少さんも鍵盤の指使いが上手になってきました。

いつもお部屋には鍵盤の歌を歌う先生の元気な声が響いています(笑)

発表会に向けた練習も少しずつ。

難しい曲も積み重ねでどんどん上手になっていますよ。

年長さんは大きな楽器なども取り入れながら

どういう形に仕上がっていくのか楽しみですね!

もちろん体操も。

年少さんもできることがたくさん増えてきました。

お休みの疲れを引きずることなく、新しい技にも挑戦!

年少少さんのころはなかなか上手にできなかったり、身体もまだまだ柔らかくはなかったけれど・・・

年長さんになるとこーんなに柔らかく、いろんな技ができるようになってきました。

紀平選手もやっていた片手側転。

きれいにきまるととってもかっこいいですよ。

お楽しみのお昼ご飯タイム

金曜日はお弁当です。

残さずにたくさん食べて強いからだを作ろうね。

寒くなってきたので、インフルエンザ等もはやり始める時期ですが、健康管理に気をつけながら三学期もがんばるぞーー!!