検索

花まつり・降誕会のおつとめをしました

昨日は園の隣にある西岸寺にて花まつり、降誕会の法要がつとまり、落語会がありました。

今日は園の子どもたちも本堂にあつまってみんなでおつとめをしましたよ。

みんなで本堂にあつまりなもあみだぶつ。ののさまにしっかりごあいさつをしました。

花まつりは4月8日のおしゃかさまのお誕生日をお祝いするものですが、入園式の時期ということもあり、あみださまのみおしえをおときくださった親鸞様のお誕生日(降誕会)と一緒におつとめをさせていただております。

少し遅くなってしまってごめんなさい。いつもみまもってくださり、ありがとうございます!

おしゃかさまがお生まれになる際には甘露の雨が空から降り注いだという逸話があります。それにちなんでこの花まつりでは天を指さすお釈迦様に甘茶をおかけします。

ちょっとドキドキ♡ みんなそろーり、とゆっくり甘茶をかけていました。

小さくて届かないお友だちは先生にお手伝いしてもらってがんばりました。

ちょっとだけ甘茶もいただきました。あまくておいし~~いという声が聞こえてきたり、ちょっと苦手~の声も。

遅くなってしまいましたが今年もしっかりとおつとめすることができました。

これからもぼくたちわたしたちを見守っていてくださいね!