検索

避難訓練をしました

関東での地震や九州北部の大雨、桜島の噴火などなどニュースでは連日さまざまな災害の報道がされています。災害はいつ自分の身に降りかかるかわかないもの。そういった状況に備え、園でも避難訓練を実施しました。

「地震です!机の下に隠れてください!」警報音とともに放送が響き渡りました。

子どもたちもしっかり先生のお話を聞いて机の下へ。

続いて園庭に集まっての人数確認。

今日は雨だったこともあり、濡れない場所でしっかりと避難できたかチェックします。

防災頭巾もかぶって頭を守ります。

続いて避難所へ移動です。本当なら近くの「すこやか」さんまで移動するのですが、今日は雨のため避難所への移動はなしにし、後日確認することにしました。

部屋を移動し再度人数確認。全員無事に避難できたようです。

先生たちもいざというときの避難セット(結構重いです(*_*))をもって移動できたようです。

上手に避難ができていたとほめていただきました。

DVDで地震や火事などの災害にどのように備えるのかをお勉強。しっかり勉強できたかな??

先生たちも救急救命の仕方などを再確認しました。AEDの使い方などは毎年確認していてもやはり忘れているところもあったりでこういった機会にしっかりと確認しておくことがいざというときのためにも大切ですね。

園では紙芝居などで防災教育も行っています。

いつくるかわからない災害に備え、普段からしっかりと意識を持っておきたいと思います。