検索

合同の活動と内科検診

今日は朝から曇り空

すっきりしないお天気の中、幼稚園ではお部屋での活動を中心に取り組みました

マラソンや朝の会を終えた子どもたち

みんなでホールに集合

今日の朝は全学年合同での活動

さあ、なにがはじまるのかな?

おや、このポーズは…

しゅりけんシュシュー!!!

みんなで忍者にへーーーんしん

にんじゃチョップもしっかりキャッチ!

年少さんもとっても上手!かっこいいー!

とっても楽しそうにみんな取り組んでいました

この時期の子どもたちは忍者がとっても大好き

しゅりけんの折り紙などもとっても喜びますよ!

かっこいい忍者の姿、今度披露しますね!

さてさて、次に子どもたちの前には大きなこいのぼりが登場

あれ、でものっぺらぼうのこいのぼりさん

このこいのぼりさんにみんなでおめめやかわいいからだを描いてあげました

ペンを持ってなにをかこうか、

お友だちと相談したり、好きな模様を描いたり

思い思いに作品を仕上げていきます

子どもたちの活動を見ていると、この時期は同じ活動でも発達段階に応じて出来上がるものは全然違うということに気づかされます

年少さんはダイナミックにぐるぐる、ぐしゃぐしゃという線の模様が中心の絵画になりがちですが、これが年中さんになると絵として形を作り始め、年長さんになるといろんな模様や絵が見られてきたり…

大人になるとどうしてもこいのぼりがどういうものかという先入観ばかりが先立ち、同じような作品になってしまいがち

でもこの時期の子どもたちの作品には本当に描きたいものをかいたり、自分の思う姿を創り上げたりするおもしろさがあるように思います

今度の親子遠足で完成したこいのぼりはお披露目予定です

楽しみにしていてくださいね

昼食をたべ、再び子どもたちが集まりました

今日のお昼は内科検診

幼稚園での内科検診は病院の先生がやってくるという緊張感からか、いつもと違う雰囲気を子どもたちが察してなのかはわかりませんが、初めての年少さんは特に泣き出す子も多いものです

しかし、今日の内科検診ではそんな様子は全く見られず

だれ一人なくことなく内科検診を終えることができました

先生の合図で「ばんざーい!」上手にできたね

帰るころには大雨になっていましたが今日もお部屋での活動を中心に一日楽しく過ごしましたよ