検索

第95回 卒園式

今日は卒園式。長い子は4年も過ごした園での生活も今日で最後・・・ 今年は新型コロナウイルスの影響もあり、式の開催も危ぶまれましたが、次第を短縮、卒園児とその父母のみ、マスクの着用等ご協力いただき園で卒園式を行うことができました。 卒園証書を受け取る子どもたちの表情はとても希望に満ち溢れていました。 小学校はみんな同じではないけれど、それぞれの道でしっかりと活躍していってもらいたいと思います。 卒園してもみんなずっと西之表幼稚園の子ども。 なにかのときにはいつでも遊びにきてね。みんなが幼稚園にまた来てくれるのを楽しみにしているよ! 小さかった子どもたちが堂々とした姿で園を去っていくのはなんとも言えない気持ちですが、その成長した姿に先生たちも涙せずにはいられません 卒園してもずっと友だち。 これからも仲良くこの園でのつながりを続けていってほしいと思います。 みんな卒園おめでとう! また会える、また会おう、また来てね! また会おう・・・ これからのみんなの活躍を楽しみにしています。 これからも優しく、でもたくましいみんなのままでがんばれ!!

令和元年度 皆勤精勤賞授与・修園式

新型コロナウイルスの影響でピリピリとした日々が続いておりますが、幸い鹿児島県ではまだ感染の報告もなく、子どもたちも毎日元気に登園してきてくれています。 いよいよ今年度もおしまいです。 この日は皆勤賞、精勤賞の授与式も行いました。 雨の日も風の日も頑張って幼稚園にきてくれたお友だち。 これからも元気に頑張ろうね! 残念ながら今年度が最後になってしまうお友だちもいるため紹介させていただきました。 離れていてもずっと友だち☆元気でがんばってね! その後はお部屋のお掃除などもがんばりました。 一年間使ってきたお部屋や机、いすなどをきれいに掃除しましたよ。 最後のお弁当もおいしくいただきました。 今年も一年間おいしいお弁当をありがとうございました。 体調を崩して休むことなく元気に幼稚園で活動ができたのもお家のかたのしっかりとしたごはんがあってこそです。 最後は本堂で修園式を行いました。 みほとけさま今年度も見守って下さりありがとうございました。 園長先生のお話を聞き、次の学年に進級する意欲を高めた子どもたちでした。 今年度もありがとうございました。 いよいよ園行事も卒園式を残すのみとなりました。 在園児のみんなも次の学年に向け、しっかりと準備ができてきたようです。 また春休み、始業式にみんなに会えるのを楽しみにしています!